クリエーションワインズ | Creation Wines

クリエーションワインズ|Creation Winesの商品一覧はこちら

プロティアワインズは、南アフリカでも上質なワイン生産地であるウォーカーベイエリアからとても評価の高いワイナリーであるCreation Winesの商品を提供できることを誇りに思います。クジラウォッチングで有名なヘルマナスの町の近くに位置し、冷涼な気候でピノノワールの生産に適しています。

ウォーカーベイの見事なHemel-en-Aarde渓谷にあるクリエーションワインエステートの入り口。

クリエーションワインズの概要

  • 所在地: ワォーカーベイ , Hemel-en-Aarde渓谷
  • 農業スタイル:従来の方法、最小限の介入
  • 貢献:持続可能な農業、生物多様性保全、社会的貢献
  • ワイナリー情報:国内外で高い評価を得ているエステートブランド
  • 設立:2002年
  • 受賞:EnviroWines認定

紹介と歴史

2002年、スイス生まれのJean-Claudeと南アフリカ生まれのCarolyn Martinは、ワイン生産地域のウォーカー・ベイの辺鄙な場所に可能性の確信を持ち、勇気をもってそこでワイナリー設立に挑戦した。高さのあるHemel-en-Aarde の尾根の40ヘクタールの起伏のある土地は、これまでブドウの木は植えられたことがありませんでした。しかしその場所に大きな可能性を見出し、ワイナリーのモデルになるよう努力し目指しました。

クリエーションワインエステートはフィンボスの生息地にあり、南アフリカのワイン生産地としては新しい地域になります。

土地・気候

ヘルマナス 近くのHemel-en-Aardeの尾根の上に位置するブドウ畑は、Babylon Toren山の急な丘を登った海抜350メートルの高さにあります。葡萄は、豊富な太陽を浴び、分解された頁岩を含む4億5000万年前の粘土ローム土壌(ローム層:砂と粘土がほぼ同量含まれた風化堆積物)に植えられており、大西洋の涼しい風に吹かれています。年間の生育期間中、気温が30℃を超えることはめったにありません、年間を通して夜は涼しく、日中の気温より12℃低くなります。これらの要因により、風味豊かな優れた品質のブドウが生まれ、余韻と深みのある複雑なワインを生み出すことができます。

粘土質ローム土壌からなる古代の頁岩の尾根にブドウ畑があります。

醸造設備

近代的な貯蔵庫は、ドイツ、スイス、フランスから輸入された最先端の設備を備えています。空気圧式パンチダウンシステムから、冷暖房システムを内蔵したステンレス製タンクに至るまで、醸造施設は農場で収穫された素晴らしいブドウの価値に値するように備えています。クリエーションの赤ワインはすべて、225リットルのフレンチオーク樽で最適な条件下で熟成されています。

持続可能な農法

クリエーションワイナリーは生物多様性&ワインイニシアチブ(BWI)のメンバーであり、長期的な生物多様性および持続可能プログラムを実施することで、自然遺産の保全に取り組んでいます。また農場は、ワインの統合生産(IPW)スキームによって定められた持続可能性ガイドラインにも準拠しており、近年のすべてのリリースには誇り高い「グリーンシール」が付いています。自然を大事に仕事をしている結果、クリエーションは、EnviroWines認定を受けた南アフリカのたった9つのワイナリーのうちの1つです。

テイスティングルームのあるエステートの本館。
テイスティングルームからのブドウ畑の眺め。
夏は、屋外でもテイスティングを楽しめます。

社会的責任

教育は機会を開拓するための鍵として、地域社会にこれまでなかった教育施設建設に焦点を当てました。Hemel-en-Aarde地域に幼稚園と放課後の預かり施設がなかったため、2015年、キャロライン・マーティン夫人はPebbles Hemel-en-Aarde教育プロジェクトに働きかけ、その必要性を訴えました。多くの寄付金のお陰で、2017年1月その施設は完成しました。

乳がんの啓発運動

乳がん啓発月間を記念して、Creationは2011年から毎年10月に「レディースピンクテイスティング」を開催しています。2018年の乳がん啓発イベントからの収益はReach for RecoveryのDittoプロジェクトに寄付されました。

クリエーションワインのその他の画像

以下は、クリエーションワインエステートとその周辺の画像です。